2018年06月16日

元同僚が急死しました。

先日、携帯にメールが届きました。

以前勤めていた会社の同僚からです。

内容は驚くものでした。

○○君が先週亡くなった、というもの。

同じ部署で働いていた同僚です。

私より若かったですから、まだ40代だったでしょうか。

子供も小学生か中学生ぐらいか。

普通に働いていたのに突然倒れ、そのまま意識が戻ることなく他界したらしい。




ショックでした。

私にも十分起こりえる出来事かもしれません。

なにしろ私は高脂血症という持病持ちです。

遺伝ということで治療方法は無く、薬で血中コレステロールを抑えるしかありません。

父も脳梗塞で倒れ、それが原因で数年後亡くなりました。




もし、私が今急死したとしたら、一つの気がかりはネット収入です。

私がいなくなっても、ポイントサイトなどが存在する限りは、半永久的にポイントや現金が付与されると思われます(下降線はたどるでしょうが)。

しかし、ポイントの換金・キャッシュ化などは私しかできないわけです。

毎月、10万円分以上のポイントが付与されるのに、残された家族は使う術を知らないとなると、かわいそうだし申し訳ない限りです。

終活ではないけれど、遺書代わりにポイントサイト・アフィリエイトサイト・ネット銀行などのID・パスワードなどを記しておかなければいけないかもしれません。









人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ ←よかったら、応援クリックお願いします。
posted by MOBI。 at 17:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする